せどりで仕入れた商品を売りやすくする

せどりで仕入れた商品が売れ残っているときはとても不安になりますよね。売れ残りを減らす方法

こんにちは、cecilです。

せどりをやっている方も中にはいるのではないかと思いますが、在庫に残ってしまう商品ってありますよね?

利益が出ると思って買った商品もいつまでも在庫に残っているととても不安になります。

なので、今回は在庫に残ってしまった商品を少しでも売れやすくする方法を紹介していきたいと思います。

せどりで仕入れた商品の出品先として、真っ先に思い浮かぶのはAmazonとヤフオクではないかと思います。

この2つのサイトは大手ですし、利用者も多いの売りやすいという考えの方も多いと思います。

確かに間違いではないのですが、問題は出品者も多いのでライバルが多いという事です。

Amazonだと特に出品者が増えてくると激しい値下げ合戦が始まります。

値下げ合戦に巻き込まれて、利益0もしくはマイナスで投げ売りした経験は誰しも持っているもではないかと思います。

なにが言いたいのかというと、出品先がAmazon、ヤフオクしかないとリスクが高いという事です。

Amazonで売れるのを待っているうちに、値段がどんどん下がっていっては稼げるものも稼げなくなります。

その為、他にも出品できるサイトを持っておいてほしいのです。

そうすれば売れる確率も上がりますし、値下げ合戦を高みの見物できるかもしれません。

出品できそうなサイトをいくつか紹介したいと思います。

紹介制度とかないので自分に一切収入は入りませんので、安心して下さい(笑)

メルカリ

https://www.mercari.com/jp/

※スマホのアプリ版もあります

自分がAmazonとヤフオクを除けば一番利用しているサイトです。

メルカリはフリマ系のサイトのなかでも利用者が多いです。

そして一番のメリットは他の出品者より50円でも安くしとけば結構売れます。

なので、Amazonなどと比べて非常に売れやすいです。

そして逆に、出品に慣れてない方も多いので値段の付け方が甘いものも多いです。

メルカリで仕入れてアマゾンで販売して利益を出すという事も出来ます。

是非、登録だけでもしておくことをお勧めします。

ラクマ

http://rakuma.rakuten.co.jp/

※スマホのアプリ版もあります

こちらもメルカリと同じようにフリマアプリです。

一番のメリットは販売手数料が無料という事です。

Amazonやメルカリで出品すると手数料が取られますがラクマには販売手数料がありません。

欠点は利用者がメルカリよりも少ないという事です。

正直、メルカリの方が売れます。

なので、サブとして使うかどうかというレベルです。

BASE

https://thebase.in/?from=google_SS_Brand&gclid=CMXEyp-v7c8CFYIAvAodiNkL0Q

こちらは、自分のネットショップを開業するやり方です。

無料で利用できる上に、決済管理までやってくれる便利なサイトです。

サイトのデザインも自由に作れるので、無料にしては使い勝手が良いです。

集客は自分でしないといけませんが、集客する術を持っているのなら有効な手段です。

せどりで仕入れた商品以外にも、自分のオリジナル商品を作って売ることもできます。

興味がある方は、この機会にネットショップの開業を始めてみましょう。

他にも細かいサイトはありますが、利用者の数や質等を考えるとおすすめできるのは以上の3つのサイトです。

せどりで仕入れた商品が売れ残って困っている方は是非、販売先を増やしましょう。

ありがとうございました。

広告