せどりの現在

すっかりブームがさってしまったせどりなのですが、儲けることはできないのでしょうか?

 

 

こんにちは、cecilです。

すっかりブームが去ってしまい見ることも少なくなってしまったせどりですが儲けることはできなくなってしまったのでしょか?

 

そもそもなぜブームがさってしまったかご存知ですか?

 

 

せどりといえばブックオフから仕入れるのが一般的なのはご存知かと思います。

 

安いのはもちろん、特価品がごろごろころがっていたりと宝の宝庫だったためです。

 

ですが、それ以上に重要だったのがレシートを集めるとすべての商品が10%になるというせどりにはもってこいのサービスの存在です。

 

どんな商品でも10%オフで仕入れることができるので、利益を出すのが簡単でした。

 

ですが、せどりが流行しすぎてお客様の迷惑になるということでせどり行為を禁止する店舗が増えてきました。

 

それだけでも十分やりづらくなったせどりですが、その上、10%オフのサービスがなくなってしまったことでさらに消えていきました。

 

とどめはブックオフでの価格設定がAmazonの価格も参考に決められるようになったために利益が出る商品を見つけるのが難しくなってしまったことでせどりブームは終わりを告げました…

 

では現在やっている人はいないのか?

 

 

結論から言うといます。

 

今でも小型のバーコードリーダーが売れていますし、店をみていてもたまに見かけます。

 

利益が出づらくなったとはいえ、ブックオフでも利益が出る商品はまだ埋まっています。

 

Amazonの価格を参考にしているといっても最低価格を参考にしている為、適正価格よりは安く売られている商品もたくさんあります。

 

ブックオフでのせどりが難しくなったといってもほかの店舗でもせどりは可能です。

 

トイザラスの特価商品を狙ったり、ハードオフの特価品を仕入れたり、身近な店舗でいえばイオンでも利益の出る商品を見つけることができます。

 

ブームがさったのは、ブックオフしか仕入れ先を持っていなかった人があまりにも多かったからです。

 

本当に稼いでる人は、ブックオフ以外にも仕入れ先を確保していますし今でも稼ぎ続けています。

 

何事においても必要なのは、適応力です。

 

1つ使えなくなったらあきらめるのか、それともほかの方法を探すのかその行動次第で儲けれる人になるのか儲けれないままで終わってしまうのか、自分の行動次第です。

 

せどりに興味ある方はスマホアプリの「せどりスカウター」というのをインストールしてみてください。

 

スマホのカメラでバーコードを読み込めばAmazonランキングから価格まで表示してくれるので、それを見て仕入れるだけでせどりが始められます。

 

ブームが去ってやっている人が少ないということはライバルが少なくなったということなので、お宝が残りやすくなっているので逆にチャンスとも考えられます。

 

ありがとうございました。

広告