起業するときに知らないと損する話

もし、起業することを決めたらこのサイトをみて下さい。

 

こんにちは、cecilです。

 

今まで順調に準備をしてきて、無事に起業をすることを決めたならこれからする話を知っておかないとかなりの損をします。

 

起業する際の資金を自己資金のみで起業する方、銀行などから融資を受けて起業する方など資金調達の選択肢はいくつかあります。

 

ですが意外と知られていないのが、起業する際は国や県から助成金や補助金を受け取ることが出来るという事です。

 

銀行からの融資と違い返済不要なので、ぜひ活用してほしい制度です。

(ただし以後一定の収益となる場合に返還義務が生じる場合があります)

 

素晴らしい制度ですが、あまり知られておらずあまり活用されていないのが現状です。

貰える金額、条件などは住んでいる地域によって違ってくるので確認してみる事をお勧めします。

 

ただし、知っていても起業するとなると忙しいために、なかなか手につかない事もあると思います。

その場合は思い切って税理士に相談するのも手だと思います。

 

助成金などで貰える金額よりも高い報酬が発生する事はあり得ないので、損をすることはありません。

 

ただし、欠点はすぐにもらえるわけではないという事です。

早くても約1年ぐらいはかかります。

 

なので、起業してすぐに資金が必要だという場合はやはり自分で用意するか、銀行から融資を受けるしかありません。

 

地域によって異なる為、起業する際は税理士に相談するか調べてみて下さい。

 

起業のアイデアに困っているという方はこちら

起業するなら?

 

ありがとうございました。

 

広告