副収入が必要な理由

なぜ今副収入が必要なのか?

こんにちは、cecilです。

今の時代なぜ副収入が必要なのでしょうか?

 

昔は会社は年功序列で終身雇用が基本でした。なので、会社で一生懸命働けば自然と役職をもらい、給料は順調に上がっていき、手厚い保障によって就職中も退職後も会社が面倒を見てくれる時代でした。

真面目に勉強し、良い会社に入って、真面目に働けばうまくいく時代でした。

だから周りの大人たちや親から、「真面目に勉強して良い会社に入りなさい、そしたら将来安定だから」と教えられてきたのです。

 

ですが、今は状況が違います。それだけでは不十分です。

会社では役職は今の大人たちで埋まっていて、今の若い世代が役職をもらうのはとても難しいことになっています。だから給料も中々上がりません。

 

退職後も国からもらう年金だけでは生活できなくなるかもしれません。

そして、昔は会社が保証してくれていた年金も、今では個人に運用を任せる動きも広まっています。

聞いたことあるかもしれませんが、確定拠出年金という制度です。

今までの年金は企業が運用していたため、万が一運用に失敗してマイナスになったとしても企業がマイナス分は保証してくれていました。

ですが、確定拠出年金は個人が運用する為、マイナスになったらマイナス分自分の負担になっています。

この制度も広まりつつあるので、将来的には皆さんも自分で年金を運用しないといけない日が来るかもしれません。

 

今の時代ではいい会社に入って真面目に働くだけでは、不十分になってきています。

なので副収入が必要になります。

収入が会社からの給料だけだと、仕事を失ったら収入がすべてなくなってしまいます。

ですが、副収入は会社とは関係ないのでなくなりません。

 

なので、収入面でのリスクの分散になります。

 

確実な収入が必要という方はこちらもどうぞ

簡単で誰でも確実に定期的な収入を得る

 

ありがとうございました。

広告